締まりがイイ女になるための「膣トレ」の始め方を紹介

締まりがイイ女になるための「膣トレ」の始め方

締まりがいい」と言っても財布のひもの話ではありません。戸締りのことでもありません。
ちつ(女性器)の話です。

 

そんなの生まれつきと思うのは間違い。もちろん、生まれつきによる違いもありますが、トレーニングで変わるものです。膣トレってやつです。

 

雑誌などで取り上げられることも増えていますが、いざ試してみようと思うとちょっとハードルが高いですよね。そこでカンタンな方法から紹介してみたいと思います。

 

グッズなしでも始められるちつトレ

膣トレ特集などを見ると、いろんなちつトレグッズがあることがわかりますが、グッズなしでも始めることができます。一番カンタンなのはお尻の穴を締めたり閉じたりすること。

 

コレだけでも骨盤底筋という部分が鍛えられます。これが膣トレなんですね〜。気をつけるのは息を止めないこと。お尻の穴を閉じるときに、つい息を止めてしまいがちです。

 

呼吸はそのまま。
で、意識を下半身に向けましょう。

 

テレビを見ながら、本を読みながら、食器を洗いながら…。
ちつトレしてるとは気づかれないので、通勤途中の電車の中でもできちゃいます。

 

本格的にやるならグッズを使って

本格的に「締まりのイイ女」を目指すならやはりグッズを使ったほうが効果も上がります。また、ひとりエッチに使えるものもあるので、愉しみながらトレーニングできるのもいいところ。

 

愉しみながらなら続けられますよね。
続けていると、彼の反応が違ってくるものです。

 

何も言わなくても彼の反応が違ったりすると、やった甲斐もありますよね。
初心者向けのグッズも増えているので、チェックしてみてください。

ちつトレを始めるならインナーキュート

  • インナーキュートの使い方(動画)や体験談が掲載されています。